【おすすめ】まだ10代少女で発育途中!性の知識の薄い思春期の彼女の妹とドキドキこっそりエッチッチ 小野六花

ビデオ

今回は管理人イチオシの「【おすすめ】まだ10代少女で発育途中!性の知識の薄い思春期の彼女の妹とドキドキこっそりエッチッチ 小野六花」を紹介します。
感想や無料サンプル、高評価レビューなどを参考に購入を検討してみてください!

サンプル画像

※画像タップで拡大できます。

評価・感想まとめ

小野六花にとって事実上初のドラマ作品。本来関西弁のはずの彼女が関西出身で東京在住の姉妹の妹演ずる。正直言ってセリフは棒読み、だがそれがいい。眼をうるうる輝かせて姉の彼氏とたどたどしくしゃべる。これだけで画面が持つ安定感。激しいプレイなど一つもないか、姉にバレちゃいけない状況の妹設定の中での彼女はとてもキュートで、まさしく萌の境地を表現できているというものだ。姉役はピンク映画にも出演し、AVでもライバル妻やライバル学生など器用に演じる「助演AV女優」涼南佳奈。2人並ぶと中央寄り目の顔だちもなんだか似てると感じてしまうのはさすがの力量。セックスシーンの合間に入る説話を完ぺきにこなし、より設定下に没入できる。うぶな妹設定のAV、そして小野六花が気になるあなたは絶対に見とけと言う一作だ。ラストシーンはキュン、キュン、キューン!

小野六花ちゃん、なんだこのかわいさ、透明感。彼女の妹で「中学までは地元にいたんだけど、東京の芸能事務所にスカウトされて練習生をやりながら東京の高校に通っている」という設定。落ち着いた声と丁寧な話し方が、その設定に合っていて好印象です。顔の印象よりは胸や尻は肉感的でギャップがあっていいですね。とりあえず顔を埋めたい。あと、フェラはカリ首ぐらいまでなんだけど、ジュポジュポ音を立ててくれてエロくていいですね。フェラ→口内発射。本番→胸射。ローター攻め。本番→口元に発射。フェラ→顔射。本番→ベロ射。といった感じでプレイ自体も満足感がありますが、合間のドラマ部分が丁寧に撮られていて六花ちゃんのかわいらしさが増します。とにかくかわいいので、ビッチな内容の作品やレ●プものには出て欲しくないなぁ。

これはヤバイなぁ。かわいい系の女優さん好みなら満足度MAXでしょう。正常位やバックでパコられながらシャツの裾を噛み、おっぱい揺らすビジュアルは最高。ローター責めもバックで腔口にハメ込み、肉がモザイクからはみ出してプッくり魅せるのもヤバイ。酔った姉さんと一緒の空間でエッチするのはよくあるが、行為後に全裸でチョコチョコ歩き、姉の耳元で「お姉ちゃんごめんね」いやぁ悪いわぁかわいいわぁ??

詳細情報

彼女の家に遊びに行った時、彼女の妹が可愛すぎてたまらなかった!妹の六花たんは、まだエッチなことには無頓着なようで…無意識にブラチラやパンチラをしています!内緒でエッチなことを教えると、興味津々!?エッチなことを教えると、興味津々!そして、「もっといいことを教えてあげる」と言うと、可愛いアソコにズボズボと入れてきます!”もっといいことを教えてあげる “と言うと、彼女はかわいいオマンコにそれを入れてくるんだ!高画質でお楽しみください配信方法により、内容が異なる場合があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました