スポーツバー輪● 友達の前で全裸にされ恥辱に震えながら犯●れ続けた女たち【FANZA おすすめ】

ビデオ

今回は管理人イチオシの「スポーツバー輪● 友達の前で全裸にされ恥辱に震えながら犯●れ続けた女たち【FANZA おすすめ】」を紹介します。
感想や無料サンプル、高評価レビューなどを参考に購入を検討してみてください!

無料サンプル動画

サンプル画像

※画像タップで拡大できます。

評価・感想まとめ

占拠シリーズに内容は似ていますが、最大の違いは店側がグルだということです。この方がかなりリアル感が高くなるので、これは良かったと思います。内容に関しては後半パートの方が良かったです。ただ、サッカーやらせるのはコメディ感が出て良くないですね。あとは、個人的には2人同時プレイはあまり好きではありません。1人の子に集中したいので。その点、2年前のハロウィン痴●の稲場るかのパートでは友達とはぐれさせるという展開があり、この展開はかなり好みでした。全体の内容としては十分にシリーズ化できるクオリティだと思います。

実際に見ることはないだろうけど、いかにもありそうなシチュエーションってところがポイントでした。スポーツバーの熱狂そのままに、盛り上がりに巻き込まれるように悪夢を見させられる女の子たちを更に絶望の縁へと追い詰める「その場の全員がグル」っていう設定も上手かったと思います。一方で、互いに目の前の光景が次の自分の運命になりうる状況で、それぞれが友人を前に辱めを受ける絶望感や諦めを印象付けられるか否かは女優のポテンシャルにかかっています。その意味で、前半で正義感を振りかざして止めに入ったことが仇となる如月夏希も、後半で防戦一方でなす術もなくその先の運命を予想できちゃう橘ひなのも、相棒としての掴みはバッチリでした。特に、先に程好くユルい雰囲気そのままに火事場泥棒のように次々と寄ってくる男たちに甚振られて、ワケも判らないままイカされ続ける佐々木夏菜を目の前に、「次は私…」と絶望的な役回りが似合っていた橘ひなのがハマっていて良かったです。いざ犯●れ始めるや否や、この状況を呑み込むにはもはや狂うほかない、と言わんばかりにイキ果てている振り切ったリアクションの印象は強烈でした。身体まで程好くユルい相方とは対照的に、スレンダーな身体をしならせてアクメを見させられている塩梅も画的に良かったですし。そして、追い打ちをかける極めつけのラストシーン!ひとしきりアクメを見させられてぐったりした2人に、どさくさに紛れたガヤの男たちが次々に挿入する展開の排泄処理感に妙なリアリティがあって痺れました。とりわけ橘ひなのが恨めしそうな喘ぎ声を上げるのが哀しい状況を強く印象づけていたのと、それでも突かれれば喘いでしまう姿に悲しい女の性が滲んでいるようでグサッと刺さりました。最後に言わせてもらえるのなら、犯●れている2人を同時に見せたい意図は痛いほど伝わってきたのですが、それがリアリティを削いでしまっている点が残念に思えました。それぞれ犯●れている描写のアングルも女の子のリアクションも秀逸なだけにもったいなかった気もします。

1組目は、北城希と如月夏希。最初に北城希がヤラれるんですが、北城希の身体エロすぎ!出るとこ出て、引っ込む所は引き締まってて、そこら辺のモデル顔負けのレベルです。如月夏希の方も、素晴らしく柔らかそうなエロい乳にちょいぽっこりお腹でめちゃめちゃ美味しそう!乳摺りくらいで強●レズは無いのですが、常に喘ぎ超えが聞こえ、複数の男たちに突かれている内に徐々に乱交っぽい雰囲気になり、ラストは顔射の後にぶっかけでフィニッシュです。中々の濃さでぶっかけものとしても楽しめました。2組目は、佐々木夏菜と橘ひなの。最初にプニュプニュエロボディーの佐々木夏菜がヤラれ、ちっぱいスレンダーボディーの橘ひなのがって感じで、なかなかタイプの違う2人で興奮しました。ネタなんでしょうけど、2人の全裸でのシュールなパス練習に、あまりにも恥ずかしくなって橘ひなのがしゃがみだすのが可愛くて可愛くてたまらんかったです。ダブルイラマ、ダブルフェラ、色んな体勢で突かれて、ラストは正常位で連続中出し!2人とも身体ピクピクイキまくっており、見応え有りました。

詳細情報

2人の女の子が客引きに声をかけられ、スポーツバーにやってきた!それが罠だとは知らずに…。それが罠だとは知らずに…。バーには熱狂的な応援者が集まっている!一緒に応援していると、囲まれて襲われ、裸にされてしまう!友達の前で恥ずかしい思いをさせられるのは断れない!お客さんも!店員さんも!男たちの欲望が尽きるまでの宴です!配信方法により内容が異なる場合があります。

特集ページ

最新作やセール品など、お得な情報満載の「Natty/Dandy/Cosmos/Chick」をご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました